オフィスで出来る腰痛ストレッチ

腰痛でつらいけれど、オフィスで働かなければいけない!という状況の人もいますよね。
そんな時は、オフィスでもできるような簡単な腰痛ストレッチをしてみるといいでしょう。
自分の席で、その場でできる腰痛ストレッチもあります。
とても簡単で時間もかからないので、ぜひご参考にしてみてください。

 

●オフィスでその場でできる腰痛体操

 

これは、デスクワークの人におすすめの腰痛体操です。
椅子に座ったままできるので、ちょっとした休憩にやってみてください。

 

ゆっくりと呼吸しながら、背中を前に向かってゆっくり丸めていきます。
ポイントは、自分のおへそを見るかのように体を丸めこんでいくことです。
丸めきったところで、息を吐き出します。
そして今度は反対に、胸を張るようなイメージで、背中を後ろに向かって反らせていきます。

 

「たいみゃく」というツボを押す

 

ツボを押すだけなら簡単ですし、動きも少ないのでオフィスでもできますよね。
腰痛に効果的なツボには、「たいみゃく」があります。
場所はウエストラインにあり、へその高さを、ちょうど真横にズラした部分にあります。

 

腰痛だけに効果が期待できるわけではなく、生理不順を改善するのにも効果的と言われています。

 

腰痛を和らげるためのポイント

 

腰痛を改善するためにも、オフィスでデスクワークをしている時も、以下の2つのポイントを意識してみてください。

 

  • 正しい姿勢で座る
  • とにかく腰を動かす

 

腰痛は、腰のエクササイズによって改善していくことが多いです。
デスクワークを長時間オフィスで続けていると、腰の筋肉に疲労がたまり、凝り固まってきてしまいます。
それをほぐすためにも、腰を動かして柔らかくしておきましょう。